工具箱

​製品紹介

レール塗油器
簡単、確実をさらに進化させたレール塗油器

レール塗油器は、レールの内軌または外軌にグリスを抽出し、レール摩耗防止・きしり音防止・波状摩耗の防止を目的とした製品です。
当社は、昭和16年創業からレール塗油器の製作を手掛け、容易な操作性と安定した吐出の実現、万が一の場合の安全装置も備えています。
設置場所や電源、塗油の目的などに合わせた様々なご要望にお答えできるよう、様々な機種をと用意しております。

レール塗油噐
電動型レール塗油器代表機種について

シーケンサ・タッチパネル制御方式
LRE-5II型
LRE-7II型
LRE-10II型
LRE-200型、LRE-200S型

デジタルタイマー制御方式

上記以外の機種、製品カタログもご用意しております。
詳しくはお問合せください。

線路・レール
継目落整正器
継目部を直接クランプするから作業時間が短縮!

本器は、列車通過等で生じる、レール継目の落込みを整正する装置です。
油圧を用い、継目板のボルトを取り外すことなく※、直接装置をクランプして冷間状態で落込みを整正します。
※50PSレールについては、継目板中央のボルト2本を取り外す必要があります。

線路・レール
油圧ジャッキ・ポンプ
豊富な経験から現場に最適なジャッキ・ポンプ等をご提案します

PCコンクリートの製作・接合時等に使用する、各種油圧ジャッキ・ポンプを製作、販売しております。
現場での使用をご検討の際はお問合せください。現場に応じた種類、圧力を提案させていただきます。
〈取り扱い油圧ジャッキ例〉
・センターホールジャッキ
・ディビダーク工法用
・ストランドジャッキ

ポンプ・ジャッキ
油圧式遊間整正器
継目板を支障することなく使用可能!

継目板に支障することなく、油圧を使用して、レールの遊間整正(遊間拡大時で800mm、遊間縮小時で900mm)が行えます。
また、各種レールに対応しておりますので、複数のレール種別がある区間でもそのまま使用することができます。

装置・機械
レール積付具
レールを目的地まで安全に輸送するための装置です。

定尺から、50m150m200m等の各レール長にあわせた製品を用意しております。
また、長尺レール積付具は車上から地上への取卸装置も備えており、各レールセンターから目的地まで安全に輸送が行えます。

黄色のレール車