空

​詳細情報

鉄道トラック
大阪市の草野産業株式会社は、昭和16年創業から簡単、確実をさらに進化させたレール塗油器を手掛け、あらゆる分野に貢献し続けております。

創業からの保線用器具の製作並びに販売に加え、保線用、車両用器具及び鉄道用器具に限らず、時代の推移に適合する新商品の研究開発に努めてきました。
特に、レール塗油器の研究開発及びレール積付具の研究開発に力を入れており、この分野において高い技術と安全性において信頼を得ています。
◆確かな技術でお客様のニーズに柔軟に対応します。
◆メンテナンス等のアフターサービスも万全です。
◆全国対応
鉄道用機械・計測機器のことならお任せください!

レール塗油噐
営業品目

軌道用品、保線用機器、機械器具、レール輸送用機器、油圧機器、計測器、土木用品、鉄鋼製品、PC鋼材、油脂(グリス、防錆油)、工業薬品、機械器具設置工事

取扱製品

レール塗油器、継目落整正器、油圧ジャッキ・ポンプ、油圧式遊間整正器、レール積付具、レール塗油器用グリス(摩耗防止油、きしり音防止油、エコグリス等)、大型保守用機械 等
この他、鉄道用機械・計測機器全般、PCコンクリートの製作・接合時等に使用する鋼棒・ワイヤー等、多種多様な製品を多数取扱っております。

工事中の建物
会社沿革

昭和16年 9月1日   草野産業社として創業。
昭和26年 9月27日 資本金100万円で草野産業株式会社に組織変更。草野 重美 が初代代表取締役に就任。

昭和29年 1月    英国より定置式レール塗油器を輸入。

昭和30年 8月    定置式レール塗油器の国産を開始(定置式N型)。
昭和38年 7月    東京事務所を神田錦町に移転。
昭和42年10月   資本金を500万円に増資。
昭和45年10月     資本金を800万円に増資。

昭和50年 3月   草野 堯 が二代目代表取締役に就任。
昭和54年 7月   本社を大阪市東区内本町橋詰町(現在地)に新築移転。
昭和60年 8月   「機械器具設置工事業」の一般建設業の許可を受ける。現在の許可番号 ≪般・29-第70549号≫

昭和63年 1月   摂津市鳥飼中に倉庫兼作業場を新設。
平成2年 10月   東京事務所を大田区新蒲田(現在地)に新築移転。
平成3年11月    資本金を1,000万円に増資。
平成17年11月    草野 和弘 が三代目代表取締役社長に就任。

定置式レール塗油器のこれまでの歩みについてをまとめています。

主な取引先

北海道旅客鉄道株式会社・東日本旅客鉄道株式会社・東海旅客鉄道株式会社・西日本旅客鉄道株式会社・四国旅客鉄道株式会社・九州旅客鉄道株式会社・日本貨物鉄道株式会社・独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構

大阪市・東京都・神戸市・京都市・名古屋市・仙台市・福岡市、各交通局 その他各地市役所

東京地下鉄株式会社・近畿日本鉄道株式会社・阪急電鉄・その他各地域電気鉄道株式会社

株式会社大林組・大成建設株式会社・三井住友建設株式会社・株式会社奥村組・その他各土木建設工事会社

大鉄工業株式会社・清田軌道工業株式会社・近鉄車両エンジニアリング株式会社・その他各土木軌道建設会社

オリエンタル白石株式会社・株式会社IHIインフラ建設・株式会社日本ピーエス・その他各ピーエスコンクリート工事会社

大阪大学・神戸大学・京都大学・大阪工業大学・金沢大学・関西大学・近畿大学・その他各大学

工具